健康確認 家族ら安堵 西野丸ロシア連行

ロシアに連行された第68西野丸=2015年8月
 日本総領事館員がロシア極東で拘束されている山陰両県在住の「第68西野丸」乗組員10人と面会し、健康に問題がないと確認したとの一報が入った3日、身を案じていた家族や関係者からは安堵(あんど)の声が漏れた。一方、連行から4日が過ぎた今も帰国のめどは立っておらず、早期帰還への願いは日増しに強まっている。

 「正式に全員無事と分かり、うれしい」。3日夕、船長兼漁労長として率いる利見(かがみ)秀治・利見水産社長(52)の妻佐由里さん(49)は、少し上ずった声で喜びを口にした。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年2月4日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ