女子ログ 懐かしの公園散歩

 子どもと出掛けようとする時に、いつも思うのが、松江は公園が少ない!ということだ。歩いて行ける距離に公園が全然ないのだ。以前住んでいた倉敷市には、歩いて数分の所に六つも公園があった。2歳の娘を連れて、広い所からこぢんまりした所まで、その日の(私の)気分に合わせてよりどりみどりだった。

 島根で生まれ育った私だが、そういえば小さい頃に公園で遊んだ記憶があまりない。遊具があって遊べる場所というと、学校の校庭かアスレチックがある大きな運動場だった。

 それは現在も同じで、公園へ行こうとすると、大きな所に車で出掛けるということになる。そうするともうお散歩ではなく遠足のようになってしまう。子育て世代としては小さな公園がもう少し増えるとうれしい。管理や土地の問題もあるのかもしれないが、岡山にいる時に散歩がてら公園へ出掛け、シャボン玉をしたり砂を掘ったりしてゆったりした時間を過ごした日々が懐かしい。

 でも、島根にも私のお気に入りの公園がある。大田市の「代官山動物園」。名前は動物園だが、動物がいて遊具もある広い公園というイメージだ。そして名前もおしゃれ。しかも無料! 県内で唯一動物園と名前が付く場所だとか。インパクト満載の場所なので、お近くに来られた際には話のタネにぜひ寄ってみてはいかが?

 (松江市・ぽよ美)

2019年2月9日 無断転載禁止