新元号公表1日午前11時半 首相談話は正午発表

 新元号の選定手続きに関する検討会議に臨む菅官房長官(右から2人目)ら=29日午前、首相官邸 皇居を出る安倍首相を乗せた車両=29日午前

 政府は29日、新元号の選定手続きに関する検討会議(議長・菅義偉官房長官)を首相官邸で開いた。菅氏が記者会見で新元号を公表するのは4月1日午前11時半ごろにすると決めた。有識者懇談会は午前9時半、衆参両院の正副議長への意見聴取は午前10時20分ごろからそれぞれ開始。安倍晋三首相は正午ごろから会見し、談話を発表する日程も併せて確定した。菅氏が29日の閣議で報告した。

 首相は29日午前に皇居を訪れ、天皇陛下と面会した。新元号選定当日の流れなどについての報告とみられる。午後に東京・元赤坂の東宮御所で皇太子さまとも会う予定だ。

共同通信社 2019年3月29日 無断転載禁止