大リーグ、前田が今季初勝利 ダルは3失点、勝敗付かず

 ダイヤモンドバックス戦に今季初先発したドジャース・前田=ロサンゼルス(共同) レンジャーズ戦の3回、カブレラ(左)に2ランを浴びたカブスのダルビッシュ=アーリントン(共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグは30日、各地で行われ、ドジャースの前田がロサンゼルスでのダイヤモンドバックス戦で先発として今季初登板し、6回2/3を5安打、ソロ3本による3失点、6三振2四球で勝ち投手になった。試合は18―5だった。

 カブスのダルビッシュは古巣レンジャーズ戦に先発で今季初登板し、2回2/3を投げて1本塁打を含む2安打3失点、4三振7四球で勝敗は付かなかった。右腕故障のため昨年5月20日以来の登板で、自己最短の降板となった。チームは6―8で敗れた。

共同通信社 2019年3月31日 無断転載禁止