新元号「令和」、5月1日施行 出典は万葉集、日本の古典から初

 新元号「令和」を発表する菅官房長官=1日午前11時41分、首相官邸 2018年12月23日、天皇陛下の85歳の誕生日を祝う一般参賀に臨まれる天皇陛下と皇太子さま=宮殿・長和殿 新元号「令和」が発表され、記者会見に臨む安倍首相=1日午後0時4分、首相官邸

 政府は1日、臨時閣議を開き「平成」に代わる新元号を「令和(れいわ)」と決定した。今の天皇陛下が改元政令に署名され、公布された。4月30日の天皇陛下退位に伴い、皇太子さまが新天皇に即位する5月1日午前0時に施行される。皇位継承前の新元号公表は憲政史上初。出典は現存する日本最古の歌集「万葉集」で、中国古典でなく、国書(日本古典)から採用したのは確認できる限り、初めて。政権幹部は原案は六つだったと明らかにした。

 菅義偉官房長官が記者会見で発表した。安倍晋三首相は会見で「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められている」と述べた。

共同通信社 2019年4月1日 無断転載禁止