中国の程駐日大使交代へ 後任に孔外務次官有力

 中国の程永華駐日大使、孔鉉佑外務次官

 【北京共同】中国政府が程永華駐日大使(64)を交代させる方針を決め、日本側に伝えていたことが3日、分かった。程氏は来月上旬に帰国する予定だ。複数の日中関係筋が明らかにした。中国政府は日中関係の改善が続いており、大使を交代させても問題はないと判断したもようだ。

 中国の外交筋によると、後任には程氏と同じ中国外務省の日本専門家「ジャパンスクール」の孔鉉佑外務次官(59)が有力視されている。孔氏は現在、朝鮮半島問題特別代表も兼務している。

 日中関係を巡っては、6月の大阪での20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせた習近平国家主席の訪日が見込まれている。

共同通信社 2019年4月3日 無断転載禁止