英離脱、EUに再延期要請 6月末まで、短縮に努力

 メイ首相(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英国のメイ首相は5日、欧州連合(EU)からの離脱期日を現状の12日から6月30日まで再延期するようEU側に要請した。EUは4月10日の特別首脳会議で対応を協議するが、より長期の延期を英国側に迫るとの見方もあり、要請が承認されるかどうかは見通せない。

 メイ氏はトゥスクEU大統領に宛てた書簡を公表。6月末までの延期を求める一方、EUとまとめた離脱合意案の下院承認と批准手続きに向けた努力を続けると強調。手続きが早期に終わった場合、延期期間の短縮を提案するとした。5月23日に始まる欧州議会選への参加を避け、延期の長期化を防ぎたい考えだ。

共同通信社 2019年4月5日 無断転載禁止