衆院2補選、自民が苦戦 大阪12区は維新先行

 衆院沖縄3区補欠選挙の告示で張り出された候補者ポスター=9日、沖縄県うるま市

 共同通信社は12、13両日、衆院大阪12区、沖縄3区の補欠選挙に関する電話世論調査を実施し、取材結果を加味して情勢を探った。大阪12区は日本維新の会の新人藤田文武氏(38)が他の3候補に先行する。沖縄3区は無所属新人で野党の支援を受ける屋良朝博氏(56)が、自民党新人の島尻安伊子氏(54)の優位に立つ。両選挙区で自民党候補が苦戦している。

 どちらも3割以上の有権者が投票先を決めておらず、情勢は今後変化する可能性がある。

共同通信社 2019年4月13日 無断転載禁止