石見銀山資料館が初のグッズ作成 3種のクリアファイル

石見銀山資料館オリジナルのクリアファイル
 世界遺産・石見銀山遺跡の中核地域にある石見銀山資料館(大田市大森町)がオリジナルグッズのクリアファイルを作製し、館内で販売している。開館43年目で初めての取り組みで、3種類の図柄は、同館の季節ごとの外観や石見銀山初代奉行の大久保長安をあしらった、かわいらしいデザイン。いずれもA4サイズで一つが300円。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年6月8日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ