U―20W杯、韓国が初の決勝へ サッカー、ウクライナも

 エクアドルを1―0で下し、喜ぶ韓国イレブン=ポーランド・ルブリン(AP=共同)

 サッカーのU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)ポーランド大会は11日、グディニアなどで準決勝が行われ、韓国とウクライナがともに初の決勝進出を果たした。韓国はエクアドルを1―0で下し、ウクライナはイタリアに1―0で勝った。決勝は15日にウッジで行われる。

 イタリア―エクアドルの3位決定戦は14日に実施する。(共同)

共同通信社 2019年6月12日 無断転載禁止