W杯予選、本田のカンボジア突破 サッカー、アジア1次

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会アジア1次予選は11日、元日本代表の本田圭佑が実質的な監督を務めるカンボジアが中立地ドーハで行われたパキスタンとの第2戦を2―1で制し、2戦合計4―1として2次予選に進出した。日本も登場する2次予選は組み合わせ抽選が7月に行われ、9月にスタートする。(共同)

共同通信社 2019年6月12日 無断転載禁止