「ラッセン」は飽きた? モンドTVで永野がMC

 「戦慄トークショー 永野が震える夜」に出演する永野=東京都内

 事故物件専門家やUFOを呼ぶ男など、個性豊かなゲストが出演するバラエティー番組「戦慄トークショー 永野が震える夜」が、CS放送「MONDO TV」で放送される。MCを務めるお笑いタレントの永野は「ゲストたちは、ある意味アベンジャーズ。特殊能力を持ったがゆえの悲しみを感じてほしい」と語る。

 全力で叫ぶギャグ「ラッセン」で人気の永野だが、この番組では落ち着いたたたずまい。「ゲストの話が強烈だったので気持ちよくしゃべってもらうことに徹しました」と振り返りつつ、「もうラッセンに飽きていたんでしょうね」と自虐的に笑う。

 全10回のゲストの共通点について「一部の人を除くと、客観性が無い。社会から自分がどう見られているかに無関心だと思う」と分析。「そこを乾いた目でいじったり、軌道修正したりすると、意地悪な笑いになっちゃう。収録中は全部話を信じることにしたら、ゲストも心を開いてくれました」と強調する。

 初回は、ゲストの話に震え上がった永野が鳥肌を見せようとしたものの、革ジャンの袖をまくれないハプニングが発生。「普段は革ジャンなんか着ないのに。若手芸人がラジオで兄貴ぶるように、冠番組で背伸びしたところが出てしまった」と赤面した。

 番組は7月19日、午前0時スタート。

共同通信社 2019年6月12日 無断転載禁止