女子ログ 思い出せない

 学校の勉強をしているわが子たちを見ていると、いまさらながらに思う。若い人たちの記憶力ってすごいなあと。本当にうらやましい。

 こう感じるのは、このところ物覚えがかなり悪くなってしまったからだ。20代の頃ならメモを取らなくても、かなりの事は覚えていられた。約束事や予約など念のためスケジュール帳に書き留めて確認するくらい。それで済んでいた。

 それが悲しいかな、今ではスケジュール帳が手放せない。逐一目を通しておかないと、不安になる。ひどいときには、メモをしておくこと自体を忘れてしまい、悲惨なことになるケースもある。加齢による衰えは相当だ。

 スケジュール関係ばかりではない。誰かに会ったとき、顔は覚えているのだが、名前が出てこないこともよくある。あいさつをされて、こちらも会釈するのだが、頭の中では「誰だっけ」と、なかなか思い出せない。

 何でも脳の中で顔を覚える場所と、名前を覚える場所は違うそうだ。だから私のような「誰だっけ」は、そのマッチングがうまくいかずに起きるそうだ。なるほどと納得したのだが、ただしこの話、何かの本で読んだのか、あるいはテレビで見たのか、これも思い出せない。嫌になる。

(松江市・お花畑)

2019年9月7日 無断転載禁止