雲南で永井隆平和賞、発表式典 最優秀賞5作品朗読

最優秀賞の表彰状を受け取る渡辺羽弥さん
 長崎の原爆投下で被爆しながらも、負傷者の救護に尽力し、平和を訴えた島根県雲南市出身の医師・故永井隆博士を顕彰する「第29回永井隆平和賞」の発表式典が8日、同市三刀屋町古城のアスパルであった。小学生から一般までの5部門で最優秀賞に選ばれた作文の朗読もあり、愛や平和への思いを共有した。

 今回は、19都府県から1142点の応募があり、20人が入賞した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年9月10日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ