軽減税率困惑 浜田のカレー店インド人店主たまらず値上げ

来店客(左)に手書きのチラシで値上げへの理解を求めるスケーシュ・シンさん=浜田市田町、ナマステカレー
 消費税率の引き上げに伴い導入され、制度の複雑さ、分かりにくさが指摘される軽減税率。持ち帰りと飲食スペース併設のカレー店「ナマステカレー」(浜田市田町)のインド人店主、スケーシュ・シンさん(38)は同じ商品でも「8%」「10%」が併存する税制が十分理解できず、支払時の煩雑さも考え、一律値上げに踏み切った。「イイデスカ?大丈夫ですか?」と日本語の文書を使い、常連客らに理解を求めている。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年10月1日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ