富山2市議の政活費返還 370万円、自民会派

 富山市議会の政務活動費不正問題を巡り、市議会の自民党会派は23日、五本幸正市議と高見隆夫市議が2012~15年度に市政報告資料や広報誌の印刷代として支出した政活費計約300万円と利息約70万円を市に返還した。

 議会事務局によると、返還されたのは五本市議が12、13年度に支出した約120万円と高見市議が13~15年度に支出した約180万円。

 市民団体が「架空請求の疑いがある」として、両市議らに返還請求するよう森雅志市長に求める訴訟を富山地裁に起こしていた。

共同通信社 2019年10月23日 無断転載禁止