海自3曹を停職60日に、佐世保 上司に不満、車で急接近

 海上自衛隊佐世保地方総監部(長崎県佐世保市)は23日、上司に自家用車で急接近して急停車したり、後輩隊員を暴行したりしたとして佐世保弾薬整備補給所の3等海曹の40代男性を停職60日の懲戒処分にした。

 総監部によると、3等海曹は6月21日、佐世保基地内で後輩隊員の胸ぐらをつかむ暴行をし、仲裁に入った上司に不満を抱いた。この上司を見掛けた際に自家用車で急接近し、急停車した。上司にけがはなく、3等海曹は「暴行を制止した際の対応に不満があった」と話しているという。

 同月19日には同じ後輩隊員に頭突き、1週間のけがを負わせた。車の駐車場所を巡って口論になったという。

共同通信社 2019年10月23日 無断転載禁止