ソフトB、バレンティン獲得へ ヤクルトから自由契約

 ヤクルトから自由契約選手として公示されたウラディミール・バレンティン外野手(35)のソフトバンク入りが2日、濃厚になった。球団幹部は「何かしら早くアプローチできたらいい」として通算288本塁打の強打者に白羽の矢を立て、2年総額10億円程度の契約を用意する見通し。獲得に名乗りを上げる他球団はないとみられる。

 バレンティンは2011年にヤクルト入り。13年にはシーズン60本塁打のプロ野球新記録を樹立し、セ・リーグ最優秀選手(MVP)に輝くなど3度の本塁打王と打点王1度の実績がある。今季途中に国内フリーエージェント(FA)権を取得した。(金額は推定)

共同通信社 2019年12月2日 無断転載禁止