米専門誌の日本庭園ランキング、足立美術館が17年連続1位

17年連続で1位に輝いた足立美術館の日本庭園=安来市古川町
 近代日本画の巨匠・横山大観コレクションで知られる足立美術館(島根県安来市古川町)が8日、米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」が実施した2019年の日本庭園ランキングで1位に選ばれたと発表した。03年のランキング開始以降、17年連続。皆美館(松江市)が3位に入り、上位50件に島根県内の計7施設がランクインした。

 世界各国の庭園・造園の専門家ら30人でつくる委員会が、日本国内900カ所以上の庭園を対象に、質や建物との調和、来訪者への接遇などを基準に総合評価した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年1月9日 無断転載禁止