タイ、輸送車からキリン2頭逃走 幹線道路一時騒然、1頭は捕獲

 28日、タイ東部チャチュンサオ県で移送中に逃げ出し、道路を横断するキリン(住民提供、共同)

 【バンコク共同】タイの地元メディアによると、首都バンコク近郊のスワンナプーム国際空港からコンテナに入れてトラックで輸送中だったキリン2頭が28日、東部チャチュンサオ県の幹線道路で逃げ出した。1頭は同日、捕獲されたが、1頭は逃げたままだ。

 脱走後、周辺ではキリンが道路を走る様子が目撃され、騒然となった。

 地元メディアの29日の報道によると、2頭はアフリカから輸入され、輸送先は東部プラチンブリ県の動物の飼育センターだった。

 トラックの男性運転手は、地元メディアの取材に、ゆっくりと走行していた際に、道路脇の茂みに逃げたのを目撃したと説明した。

共同通信社 2020年1月29日 無断転載禁止