邦人帰国、5便以降も検討 菅氏「希望あれば調整」

 記者会見する菅官房長官=5日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は5日の記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎が発生した中国湖北省武漢市から邦人を帰国させるチャーター機に関し、6日に派遣する方向の第4便に続き、必要があれば第5便以降も検討する考えを示した。「仮に4便の運用以降も帰国を希望される邦人がいる場合は、各方面と調整を進めたい」と述べた。

 同時に「希望者全員、帰ってくることができるようにとの思いで取り組んでいる」と強調した。

共同通信社 2020年2月5日 無断転載禁止