パプアニューギニア沖でM6・2 南太平洋、津波警報は出ず

 【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、南太平洋のパプアニューギニア沖で9日午後4時4分(日本時間同3時4分)ごろ、マグニチュード(M)6・2の地震があった。津波警報は出ていない。

 震源はニューブリテン島ココポの南約122キロ。震源の深さは31キロ。

共同通信社 2020年2月9日 無断転載禁止