松江市、新たに男女2人の新型コロナウイルス感染を発表

 松江市が14日、新たに男女2人の新型コロナウイルス感染を発表した。いずれも市内在住の20代女性と30代男性で、クラスター(感染者集団)が発生した飲食店「BUZZ」(バズ、松江市伊勢宮町)の利用客。市内での感染者は計10人となった。

 女性はせきの症状を訴えており、男性に目立った症状はない。2人とも14日午前現在、自宅で待機しており、市が今後、行動歴などを調べる。

 松江市内の感染者のうち、13日までに感染が確認された8人は、県内の感染症指定医療機関に入院している。

 また、市は4例目の患者として発表した20代女性の年齢を10代と訂正した。

2020年4月14日 無断転載禁止