速報 島根県がプレミアム付き「飲食券」「宿泊券」【動画あり】

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛で打撃を受けた飲食業を支援するため、島根県が5日、県内のレストランや食堂、居酒屋などで使える県民向けのプレミアム付き「飲食券」を発行すると発表した。1千円券6枚つづりを4千円で販売し、50万組を発行する。

 県内宿泊施設で利用できる「宿泊券」も9万枚発行。5千円券を3千円で販売する。

 対象施設は、いずれも県内に本社がある飲食店や宿泊施設。販売開始は7月下旬を予定しており、可能な限り前倒しする方針で、利用期限は11月末まで。

 不公平感が出ないよう1人当たりの購入数に上限を設ける。販売方法の詳細は検討中。事業費は14億7500万円。

 県は10日開会の6月定例県議会に、事業費を含めた総額43億9千万円の20年度一般会計補正予算案を提出する。

2020年6月5日 無断転載禁止