三瓶でサイクリングやヨガ 大田の社団法人、体験プラン開始

三瓶山麓の緑の木々の中をマウンテンバイクで走る参加者
 健康増進をテーマにした観光事業を推奨する一般社団法人「島根おおだ健康ビューロー」(島根県大田市仁摩町仁万)が、大田市の国立公園・三瓶山麓のサイクリングに、ヨガなどを組み合わせた月1回の体験プランを始めた。雄大な自然とともに運動や食事が楽しめるコースを提案。三瓶山を含む火山由来の地域資源の日本遺産認定と合わせてPRし、地域の魅力発信や集客につなげる。

 同法人は2017年の発足以来、森林浴、砂浜ウオーキング、スノーシューなど地域資源を生かした健康体験プランを提供。新たなサイクリング体験プランは、初心者でも三瓶山を満喫できる体験プランとして昼食代込み1人4500円で企画した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年6月30日 無断転載禁止