サッカーU―19合宿が中止 参加選手のコロナ陽性で

 日本サッカー協会は1日、U―19(19歳以下)日本代表の候補選手1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したため、同日から5日まで千葉市内で予定していた合宿の中止を発表した。

 合宿への集合時に参加選手全員に検査を実施した。当該選手に症状はないという。保健所によると、他のメンバーに濃厚接触者はいない。

共同通信社 2020年8月1日 無断転載禁止