ガイナーレ鳥取、讃岐に敗れる  明治安田J3第21節

 明治安田J3第21節(11日・ヤンマースタジアム長居ほか=9試合)

 7位のガイナーレ鳥取はアウェーのPikaraスタジアム(香川県丸亀市)で、最下位のカマタマーレ讃岐に1―2で敗れた。2連敗で通算10勝3分け8敗(勝ち点33)。順位は変わらない。

 前半5分に先制を許した鳥取は同39分、相手ゴール前の混戦からFW坂井が浮かせたボールを、FW田口が頭で合わせ追いついた。

 後半は押し気味に入りながら、13分に左CKからのクロスを頭で決められ、再びリードされた。その後、交代で5人を投入して再三、讃岐ゴールに迫ったが、相手GKの好セーブに阻まれるなどして追い付けなかった。

 第22節は18日午後1時から、ホームのチュウブYAJINスタジアム(米子市)で、11位のガンバ大阪U―23と対戦する。

2020年10月13日 無断転載禁止