豊かな自然が磨く原石 演劇研修生が松江で稽古

豊かな自然の中で稽古に励む研修生=松江市八雲町平原、しいの実シアター
 自然豊かな環境で演劇の技術を磨こうと、新国立劇場演劇研修所(東京都)の研修生が27~29日、松江市八雲町平原のしいの実シアターで稽古に励んだ。同シアターを拠点にする「劇団あしぶえ」の団員も加わり表現力を磨いた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年11月30日 無断転載禁止